0779-65-6808

お食事

辺境の地のこだわりぬいたお食事

お客様に最高のおくつろぎをご提供するため、鳩が湯温泉のお食事は、「山奥の料亭」
をイメージした“和”を基調としたお料理です。
鳩が湯オリジナル「ひのき箱」の中に、料理長のこだわりを盛り込みました。是非、ご堪能ください。

お食事

夕食

 「ひのき箱」のほかに、バルバリー鴨の溶岩焼をメインに、12時間以上煮込んだ牛舌の柔煮、アワビの酒蒸し鮑など、料理人の手を惜しまずに、時間をかけた、和食の良さを感じていただけたら幸いです。

朝食

一日のスタートとして、お客様に目で、舌で、喜んでいただけるような朝食をご用意させていただきます。
宿泊者のみ堪能できる至福の朝食、また、宿泊したくなる、そんな朝食をご用意してお待ちしております

料理長 蛯名大五郎

東京の料理店にて修行。
和食一筋30年目にして、鳩が湯温泉に魅力を感じ、料理長に就任
1974年千葉県出身